• 第二種金融商品取引業にかかる
    苦情等への対応について

    1.弊社の第二種金融商品取引業に関する苦情処理措置について

    • 山田コンサルティンググループ株式會社(以下、「弊社」という。)は、お客様からの苦情等のお申し出に対して、真摯かつ迅速に対応し、お客様にご理解いただけるよう努めています。弊社の苦情等の申出先は、當該取引の擔當者宛となります。また、苦情解決に向けての標準的な流れは次のとおりです。
      • 1.お客様からの苦情等の受付
      • 2.社內擔當者からの事情聴取と解決案の検討
      • 3.解決案のご提示?解決
    • 弊社は、上記により苦情の解決を図るほかに、弊社が加入している「一般社団法人第二種金融商品取引業協會」(以下「二種協會」という。)が行う苦情の解決又はあっせんにより金融商品取引業務関連の苦情又は紛爭の解決を図ります。なお、二種協會は、お客様からのご相談及び苦情について、公正?中立で実効的な解決を図るため、特定非営利活動法人証券?金融商品あっせん相談センター(以下「あっせん相談センター」という。)に正會員及び會員の金融商品取引業務に関する苦情及び紛爭解決のためのあっせんを委託しており、受付窓口は以下のあっせん相談センターとなります。 弊社は、お客様があっせん相談センターへ苦情解決の申し出若しくは紛爭解決のあっせんの申立てを行い、あっせん相談センターより弊社に通知のあった場合、あっせん相談センターの定める規則に従い、その解決に努めます。団體をご利用になる場合には、次の連絡先までお申出下さい。 <特定非営利活動法人証券?金融商品あっせん相談センター(FINMAC)>
      住 所 〒103-0025 日本橋茅場町2-1-1第二証券會館
      電 話 0120-64-5005(フリーダイヤル)
      (月~金/9:00 ~17:00(土日祝日等を除く)
      URL http://www.finmac.or.jp/index.html

    2.弊社の第二種金融商品取引業に関する紛爭解決措置について

    弊社は、上記の特定非営利活動法人 証券?金融商品あっせん相談センター(FINMAC)が行うあっせんを通じて紛爭の解決を図ることとしています。同センターは、金融商品取引法上の認定投資者保護団體として、弊社の第二種金融商品取引業に関し、あっせん委員によるあっせん手続を行います。弊社との紛爭の解決のため、同センターをご利用になる場合は、上記の連絡先までお申出下さい。
    同センターが行うあっせん手続の標準的な流れは次のとおりです。詳しくは、同センターにご照會下さい。

    • 1.お客様からのあっせん申立書の提出
    • 2.あっせん申立書受理とあっせん委員の選任
    • 3.お客様からのあっせん申立金の納入
    • 4.あっせん委員によるお客様、當社への事情聴取
    • 5.あっせん案の提示、受諾

    お問合せ先
    山田コンサルティンググループ株式會社
    不動産コンサルティング事業本部
    TEL.03-6212-2530 FAX.03-6212-2532

    抚州信称化妆品有限公司
    <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <文本链> <文本链> <文本链> <文本链> <文本链> <文本链>